お知らせ

赤字部分変更を検討しています。
ご了承ください

 

強化事業について

静岡県トライアスロン協会では国体での入賞を目標に、また世界で活躍できる選手の育成の為、
県の補助金事業を活用し「選手強化事業」「ジュニア育成事業」を行っています。
 

静岡県トライアスロン協会強化指定選手認定基準

指定、区分け、待遇は以下の通りとする。 ※認定期間は国体選考会終了から1年間とする。

指定

区分け

待遇

A

国体正選手

強化選手を希望した認定記録級1~12級の選手

・指定大会エントリー費補助(規定内)
・強化事業費補助(規定内)

B

国体予備選手(東海ブロック選手権県内3.4位選手)

強化選手を希望した認定記録級1~15級の選手

・指定大会エントリー費補助(規定内)
・強化事業費補助(規定内)

C

前年度強化指定選手

強化選手を希望した認定記録級1~22級級の選手

・強化事業費補助(規定内)

ジュニア

中学生

前年度強化指定選手

強化選手を希望した認定記録級1~12級の選手

・指定大会エントリー費補助(規定内)

・強化事業費補助(規定内)

ジュニア

高校生

前年度強化指定選手

強化選手を希望した認定記録級1~25級の選手

・指定大会エントリー費補助(規定内)

・強化事業費補助(規定内)


・上記基準を満たし、静岡県トライアスロン協会の認定を受けたものを強化指定選手とする。
 ただし、新規選手は30歳以下とする。育成強化に重きを置いてるため年齢条件を設定する。
・強化事業にて秩序及び風紀を乱したものは強化指定選手資格を剥奪する場合があります。
・静岡県トライアスロン協会強化指定選手を希望する方は「問い合わせ」よりご連絡ください。