海岸清掃と試泳会

去る8/23(日)にレイクハマナスタッフと地元のスズキトライアスロンクラブ、浜松トライアスロンクラブの有志で海岸清掃と試泳を行いましたのでお伝えします。


朝7時から開始 曇りで気温も27度と前日より下がり、とても作業がやりやすく助かりました。
今年はコロナ禍で例年のクリーン作戦も開催されず、心配していましたが、浜自身には大きな漂流物は少なく、どなたかが清掃してくれていたかもしれません。それでもやはりPETボトル、発泡スチロール等のプラごみで50Lゴミ袋が25袋となりました。皆さんの頑張りで一気に素敵な砂浜に戻りました!感謝です。              

その後は恒例の試泳会 ちょうど満潮を過ぎたくらいで水深があり、とても泳ぎやすかったです。
水深やアマモの繁殖状況を確認するとともに、県強化選手の淺井選手や石田選手に泳ぎの勢いを妨げないヘッドアップ方法を伝授頂き、みんなで練習しました。
昨年のレイクハマナの話がでて、暴風で波がひどい時の目標物の確認方法とその重要性を再認識した次第です。