メニュー

入会方法・協会概要大会・イベント情報
2018年度2017年度2016年度2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度
資料加盟クラブ問い合わせニュースフォトアルバムクラブ掲示板国体東京2020オリンピック

東海ブロック選手権(6月4日)

今年は日本選手権の東海ブロック枠(3名)の選考会(エリートレース)
静岡県協会から男子3名、女子3名が参加

男子のレース
18名出場、15名完走、3名DNF
竹内、疋田、谷口がスイムから先行して第1集団、杉山、枡田、吉村他6名の第2集団でバイクを展開して1分差でランへ杉山選手がランで抜け出し優勝しました。
疋田選手13位、星野選手14位
5月の東海4県合宿参加者はバイクでのドラフティングが向上していた。
1位:杉山太一2:02:00
13位:疋田浩気2:14:39
14位星野瑞樹2:16:45

女子のレース
9名出場、9名完走
松居選手がスイムで先行しバイクも単独走、石田、潮田選手が2名で先頭を追い林、甘糟選手は単独走で展開、ランに入り潮田選手が逆転して優勝、石田選手は2位、林選手は6位、甘糟選手は8位
選手が少なく単独走での展開でエリートレースの展開は無かった。
2位:石田凪帆2:16:06
6位:林真奈美2:24:19
8位:甘糟恵美2:32:47

日本選手権参加
男子:杉山選手、女子:石田選手が権利獲得