メニュー

入会方法・協会概要大会・イベント情報
2017年度2016年度2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度
資料加盟クラブ問い合わせニュースフォトアルバムクラブ掲示板国体

2014バイク講習会報告

バイク講習会が下記の通り行われました。

2014バイク講習会報告
日時   12月7日(日) 9時~15時30分
会場   スズキ㈱竜洋テストコース
参加者  15名
スタッフ 袴田、齋藤、遠藤、杉山
講師   高橋希代子(トライアスロンステーション)
コーチ  阿曽圭佑、阿曽光佑(KINANN)
講習内容
*午前(9時~12時)
・3本ローラーの見本(疲れない乗り方)
 上半身の使い方(肩、腕は力まないでリラックス)
 下半身の使い方(足で回さない、骨盤、お尻を意識する)
・ストレッチ
 骨盤を動かすストレッチ
 背筋、腹筋の強化ドリル
・バイク実技
 4km時速での上り走行
 白線上をずれずに走行する練習
 二輪教習コースでの練習
  スラローム・8の字走行・S字コーナー
  Uターン練習(ゆっくり速度、全力速度)(右ターン、左ターン)
  集団でのUターン練習
*午後(13時~15時30分)
・ドラフティング練習~コーチの後ろにつき出来るだけ接近して走る
・3km時速での下り走行
・ブレーキでの停止と停止線に5秒とまる練習(ゆっくり、全力)
・ペダリングをせず、反動で坂を下る、上るドリル
・雑巾がけの姿勢で骨盤を意識する練習
・コース上の小コーン、小石を拾う練習
・直線・コーナーのあるコース(500m/1周)でのスプリント練習(5周)
まとめ
アベレージを早くするだけのトライアスロンのバイクと違い、駆け引きのある自転車競技に必要な技術の講習でした。コース内に二輪教習コースがあり、基本技術の練習に十分な時間がとれ、最後のスプリントレースでは講師、コーチの先導の中で綺麗なコーナリングで周回が出来ており成果がみられた講習会でした。講師、コーチの人数にもよりますが、30名までが適正な人数に思えます。