選手強化事業

国体・全日本選手権参戦のトップアスリートに向けて選手強化事業を行う。
強化指定選手を指定して選手強化事業を行い、活動を助成する。

選手強化事業として下記を行う

フィジカルトレーニング
・合宿の実施
・ドーピング講習会
・費用助成

2019年度の強化指定選手の期間・待遇変更

・認定期間を5月末までと延長する
・待遇を「B強化指定」については5月合宿前までに他県認定記録会で県内規定
「A強化指定」基準を上回れば「A強化指定」とする。
(JTU認定記録会・静岡県会場中止の対応)

2020年度・強化指定基準

指定、区分けは以下の通り
 指定区分け待遇
 A東海ブロック大会で県内1-2位の選手指定大会エントリー費
合宿全額補助
 B東海ブロック大会で3位以降の選手から成績を考慮指定大会エントリー費
合宿半額補助
 C実力は認められるが認定記録なしのもの補助無し
※認定期間は国体選考会終了から1年間